MENS HAIR 聞いてみました!本当の!AGA口コミランキング

真面目・神経質要注意

ランキングはこちら

イラスト

薄毛になりやすいタイプはどのような人に多いのでしょうか?

遺伝が関係していることは皆さんもご存じかと思いますが、それだけではなく、性格も大きく影響しています。

真面目な人や神経質な人は薄毛になる可能性が高いと言われています。

その他にも生活習慣や環境も影響しているのですが、真面目な人や神経質な人がなぜ薄毛になりやすいのかと言うと、こういった人はストレスを感じやすいからなのです。

 

真面目な人や神経質な人は「こうしなければならない」という自分の中のルールをたくさん持っている人です。

自分で決めたルールに反した行動をする人にストレスを感じる場合が多くあります。

自分ができなかった事や失敗した事を許す事ができない性格です。

また、仕事で嫌な事を嫌だと言えなかったり、疲れていても無理して頑張ってしまうと言った傾向があります。

 

このような日常生活が続くと、ストレスが溜まっていくのも仕方ないことです。

頭皮の専門家が行った調査によると、30代〜40代の男性の頭皮をマイクロスコープを使って調べてみると、薄毛の方の88%が自分の性格を真面目だと答え、65%の方が神経質だと答えたそうです。

この結果から見ても、やはり真面目や神経質な性格は頭皮に悪影響だと言えます。

 

しかし、性格はなかなか変えられるものではありません。

できるだけストレスを溜めこまないように工夫する方が取り組みやすいと思います。

ストレスの発散方法は人それぞれ違うので、自分がリラックスできる時がどんな時なのかをじっくり考えてみましょう。

「真面目・神経質要注意!」これを頭に入れておきましょう。

ランキングはこちら

このページのトップへ戻る