MENS HAIR 聞いてみました!本当の!AGA口コミランキング

フィナステリド

ランキングはこちら

イラスト

フィナステリドは、AGA(男性型脱毛症)の治療を行う時に使う治療薬として代表的なもので、FDA(アメリカ食品医薬品局)で認可を受けています。

フィナステリドは、育毛クリニックや皮膚科などで飲む育毛剤として処方されています。フィナステリドは、成人男性しか使用する事ができません。

 

AGAの治療薬として使われる前は、前立腺肥大の治療薬として使われていました。

その時に、服用した人がその薬を服用して抜け毛がよくなってきた事からAGA治療の研究に加わったのです。

日本の厚生労働省で認可されたのは2005年の事です。

臨床試験では、 フィナステリドを服用した8割ほどの人が2年間のうちに抜け毛が減ったり、髪の毛が増えた効果が現われたそうです。

 

AGAの原因としては、生活習慣病や遺伝によるもの、男性ホルモンのDHTの生成などが挙げられます。

DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を防ぐ働きがフィナステリドにはあるのです。

また、遺伝によるAGAもフィナステリドで効果が期待できるようです。

 

フィナステリドにはこういった良い事ばかりではありません。

副作用がまれに起こる事もあります。

副作用としては、初期脱毛や体調不良、男性機能の低下などが挙げられます。

初期脱毛は、フィナステリドを服用してから1か月ほど起こる事があります。

体調不良は、頭痛や下痢、腹痛、胃痛などです。

男性機能の低下は、性欲が少なくなったり、精子の減少や勃起不全などです。

使用を中止すればこれらは改善されます。

ランキングはこちら

このページのトップへ戻る