MENS HAIR 聞いてみました!本当の!AGA口コミランキング

シャンプーの弊害

ランキングはこちら

イラスト

一般に利用をしているシャンプーは、高級アルコール系のシャンプーと呼ばれるものです。

 

高級とは言いますが、高価だという事ではなく、普通のドラッグストアやスーパーで販売をされているものとなります。

このシャンプーには、シリコン剤と呼ばれるものが含まれている事が多々あります。

この成分は、指の通りをスムーズにして、すぐに泡が立つようにしてくれるものです。

日本においては、泡立ちが良く、しかも滑らかなシャンプーが好まれるため、シリコン剤と界面活性剤が幅広く利用をされています。

泡が立つことによって、髪の毛が良く洗えているというふうに感じてしまいがちですが、ここには重大な欠点と言えるものがあります。

 

それは、髪の毛に水分がいきわたらないうちや汚れが落ち切っていないうちに髪の毛をコーティングしてしまうのです。

そして、落ちにくい成分となりますので、良く洗い流さないことによって落ち切らずに毛穴をふさいでしまう場合もあるのです。

 

洗浄力が高いため、汚れが良く落ちるのですが、逆に頭皮の脂分を根こそぎ落としてしまう結果となってしまうのです。

皮脂には、ばい菌や汚れを体内に入り込むのを防いでくれる役割を担っています。

 

ですので、頭皮には皮膚を守るためにある程度の脂分が必要と言えます。

1度シャンプーを天然成分のものやアミノ酸系のもの、発毛専門のものに変えてみてはいかがでしょうか。

初めは、髪の毛がきしんだようになるかもしれません。

しかし、それは髪の毛に水分が不足をしている証拠と言えます。

頭皮の環境を正常な状態に戻す事によって、発毛を促してくれると言えます。

ランキングはこちら

このページのトップへ戻る